WINDFOIL® Hydrofoil Windsurfing

ウインドフォイル® スクール・レンタル・輸入・製造・販売

WINDFOILの世界へようこそ!

WINDFOIL®
ウインドフォイルは、ハイドロフォイル(水中翼)を取り付けたウインドサーフィン
ウインドフォイル
※WINDFOIL®は(株)ローカスの登録商標です。

水中の翼に揚力が発生すると弱い風でも艇体が浮上し、水面との接水摩擦が急激に減少して、5m/sの風でさえ艇速は30km/hを超えて風速の2倍以上に達したり、普通のウインドサーフィンのセイルより1~2㎡小さくても走るというメリットがあります。アメリカズカップでフォイルのことが広く知れ渡り、浮上走行のことをフォイリングと呼ぶようになりました。
ウインドフォイルはウインドサーフィンでフォイリングすることを意味しています。元々ヨットよりも速く、大波の中でさえ走り回れる、そんなウインドサーフィンにハイドロフォイルを取り付けるとどう進化するでしょうか。その答えは、ご自分の体で実体験するまできっとわからないと思いますが、感覚的には、ウインドサーフィンがハイスピードで海面近くを泳ぐ大型の回遊魚だとしたら、ウインドフォイルは波間を自由に飛び交う海鳥のようで、時には空に舞い、時には海面すれすれを疾走するナウシカのメーヴェかもしれません。

Final test of Horue Swart, the first windfoil dedicated sail on the market!Rider : Philippe Caneri and Valère CaneriEdit : HORUE MOVIE

Horueさんの投稿 2016年11月10日

 

一緒にウインドフォイルを楽しみ探求してみませんか!

HORUE Hydrofoil

HORUE Hydrofoil

HORUE Tiny

HORUE Tiny

HORUE Swart

HORUE Swart

 

HORUE Vini and NOBUWORKS Windfoil-SL

HORUE Vini and NOBUWORKS Windfoil-SL

ウインドフォイル用ボードには、微風時の走り出しの良さ、強風時の水平飛行の安定性、そして不用意にタッチダウン(着水)したときの突っ込み防止性能が求められます。NOBUWORKS Windfoil-SLはウインドフォイル用ボードに求められる性能をすべて盛り込んだ究極のカスタムボードです。フルカーボン仕様で超軽量かつ堅牢構造、ボトムとエッジとレイルのフルチューン、ジョイントとフットストラップポジションをフォイルにフィット、タッチダウン時の突っ込み防止のノーズデザイン、ノーマルフィン使用時の走りの性能も市販品を超えています。もちろんカラーリングも自由オーダーです。定価295,000円(税別、フットストラップ付)